Xperia 1 IIなど、ドコモ5Gモデルのモックが到着との情報、間もなく正式発表か

今春中の5Gサービス提供開始に向け、ドコモが近日中に正式発表する5G対応の新作モデル

先日、Xperia 1 IIやGalaxy S20シリーズ、AQUOS R5Gなど、最低でも7モデルの5G対応機種の存在が確認された、とお伝えしました。

Sony Xperia 1 II SO-51A
Samsung Galaxy S20 SC-51A
Samsung Galaxy S20+ SC-52A
Sharp AQUOS R5G SH-51A
Sharp ??? SH-52A
Fujitsu arrows 5G F-51A
LG V60 ThinQ L-51A

そして今回、当サイトが信頼できるソースから得た情報によると、このうちの以下の3モデルのモックが本日の時点でショップに到着しているとのこと。

Xperia 1 II SO-51A
Galaxy S20 SC-51A
AQUOS R5G SH-51A

また、S20+ SC-52Aについては記載がありませんが、単なる記載漏れ、という可能性もあります。

Xperia 1 IIですが、ドコモ版のSO-51Aはすでにブラック、ホワイト、パープルの全3色が展開されることも確実となっています。

特にXperia 1 IIのパープルはミラー加工になっており、その色合いや反射の感じなどは非常に気になるところ。
冷モックとは言え、実際の質感や色が直に見れるというのは楽しみです。

つまり、これら3モデルがドコモの5G通信対応モデルの第1弾として発表・リリースされることはほぼ確定です。

モックと言っても俗にいう「コールドモック」なので、動作などは確認できません。

ただ、あくまで過去のパターンを参考にした推測ではありますが、通常、店舗にモックが届いた場合、遅くとも1週間前後でそれが展示されるはず。

発表よりも先にモックが展示されることはあり得ないので、ドコモの5Gモデルの公式発表は今後1週間以内にある、とみるのが妥当ではないかと思います。

ちなみにAQUOS R5Gについてはすでにソフトバンク版が公式発表されており、大手量販店などでもモックが展示されています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました