Xiaomi Mi 10のDXOカメラ評価、早くもOppo Find X2とHuawei P40にトップの座を奪われる「予定」

スポンサーリンク

先日中国で正式発表、リリースされた小米(シャオミ)の新型フラッグシップ、Xiaomi Mi 10シリーズ。

国内リリースの可能性も高いと言われている同シリーズ上位モデルであるXiaomi Mi 10 ProがDXOMarkでカメラ評価トップスコアを獲得したのは記憶に新しいところ。

ところが、どうやら今月中にも同モデルのスコアが塗り替えられる可能性がでてきているようです。

これによると、Xiaomi Mi 10 ProのDXOMarkでのカメラ評価トップの座は今月発表される2モデルに奪われる、というもの。

また、これを最初に報じたGIZMOCHINAによると、この2モデルは今月発表されることが確実なOppo Find X2 (Pro)およびHuawei P40 (Pro)である可能性が極めて高いとのこと。

ちなみにDXOMarkにはまだGalaxy S20シリーズのカメラ評価は掲載されていません。

ただ、今月発表される機種、とのことなのでここでいう2機種に同シリーズが含まれている可能性はないと思われます。

同氏は確かXiaomi Mi 10が正式発表される前にも同モデルがDXOMarkでトップ評価を獲得することを「予告」しており、これも見事に的中させています。

もちろん偶然という可能性もありますが、前例があるだけに信ぴょう性は高い情報ではないかと思われます。

また、Xiaomi Mi 10 Proのケース然り、DXOMarkは新機種の正式発表と同時に評価を掲載というパターンは過去に何度もあり、こういった場合は発表前にDXOMarkはカメラレビューを行っていることは確実。

よって、これらのモデルの実機がDXOMark内部ではレビュー済、とう可能性は十分にあると思います。

ちなみにここで名前が挙がっている3モデルのうち、Oppo Find X2については国内でのリリースがほぼ確実となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました