Xperia 5 II、ドコモ版SO-52Aのベンチマーク発見!先行リリースの可能性大

スポンサーリンク

ソニーの2020年後半フラッグシップ、Xperia 5 II

ここ1週間ほどで公式レンダリング画像からスペック、プロモ用動画や画像まで、Xperiaでは珍しく事前に情報がリークされまくっていますが、今度はこのXperia 5 IIのドコモ版のベンチマークスコアが発見されました。

SO-52Aという型番。
ドコモ版のXperia 1 IIの型番がSO-51Aなので、これがドコモ版Xperia 5 IIのものであることは間違いなく、これで同キャリアが2020年秋冬(冬春)モデルとしてリリースすることは確定したといって良いと思います。

「kona」はSD865のコードネームでスコアも同チップ搭載機としては標準的。メモリは8GB RAMとリーク済みの情報と一致しています。

なお、未発表Xperiaのベンチ―マークスコアはたまに「スクリーンショット」がリークされることはありますが、Geekbench上で直接確認できる形で見つかることは稀。

また、大抵は公式発表→海外版ベンチマーク発見→国内版(キャリア版)発表→国内版ベンチマーク発見、というパターンで、国内キャリア版の新型Xperiaのベンチスコアが最初に見つかる、というのはさらに稀です。

(そういえば海外版Xperia 5 IIの型番はどうなるのでしょう。Xperia 1 IIがXQ-AT51/52/72なので、XQ-BT51/52/72、でしょうか・・・)

ちなみに同サイトでざっと検索したところ、海外版のXperia 5 IIに該当すると思われるベンチマークスコアは見当たりませんでした。

国内版Xperia 5 IIのものが先に発見される、ということはXperia 1 II同様、ひょっとするとリリースも国内版が先行という可能性もありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました