Oppo Find X2の画面コントラスト比はXperia 1 IIの5倍の500万:1、ティザー動画が公開

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3月6日に正式リリース発表、そして国内でも発売されることがほぼ確実なOppoの新型フラッグシップ、Oppo Find X2

前モデルの初代Find Xはスライド式カメラとスタイリッシュな外観で結構注目を集めました。

そして今回、このOppo Find X2の興味深いティザー動画が公開されていました。

Oppo Find X2のスクリーンはコントラスト比が5000000:1(500万:1)になるとのことで、100万:1の別機種との比較がされています。

「雲泥の差」とまではいきませんが、確かにFind X2のものの方が画面表示がよりくっきりとしているのが分かります。

ちなみに私の知っている限り500万:1というコントラスト比を謡っているスマートフォンは今のところ存在しない模様。

例えば、先日発表されたXperia 1 IIやXperia 1のコントラスト比は100万:1、Galaxy S20やiPhone 11 Proシリーズは200万:1でおそらくこれが既存モデルでは最高コントラスト。

この点からすると500万:1というのはかなりスゴイということになります。

ちなみにこれ、はっきりとFind X2と記載されているので、これが実機であることは間違いなさそう。

ただ、上下ベゼルがかなり太く、端末の両側面に大きくくぼんだ部分があることから、何らかのケースに覆われているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました