「Asus Zenfone 7」や「arrows 5G」の名前も!クアルコム「SD865搭載の2020年スマホは最低70機種」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年モデルの複数フラッグシップに搭載されるクアルコムの最新チップ、Snapdragon 865。

国内では今のところGalaxy S20/S20+やAQUOS R5G、そして先日正式リリース発表されたXperia 1 IIがほぼリリース確実となっていますが、海外ではこのほかにもすでにSD865搭載モデルとして複数のモデルが公式発表済みとなっています。

そして今回、クアルコムが2020年にSD865を搭載してリリースされる機種について興味深いプレスリリースを掲載していました。

以下はその一部抜粋:

After introducing the Snapdragon 865 Mobile Platform in December 2019, more than 70 designs have been announced or are in development based on the platform.

2019年12月にSnapdragon 865プラットフォームを発表して以来、すでに70機種以上の同プラットプラットフォーム・ベースの機種が発表、もしくは開発中となっています。

クアルコムがこういったプレスリリースを出すのは珍しいような気がします。

また、同プレスリリース上にはSD865搭載機種として発表済み・未発表の以下の機種がリストされています。

・Black Shark 3
・FCNT arrows 5G
・iQOO 3
・Legion Gaming Phone
・Nubia Red Magic 5G
・OPPO Find X2
・realme X50 Pro
・Redmi K30 Pro
・ROG Phone 3
・Samsung Galaxy S20, S20+, and S20 Ultra
・Sharp AQUOS R5G
・Sony Xperia 1 II
・vivo APEX 2020 Concept Phone
・Xiaomi Mi 10 & Mi 10 Pro
・ZenFone 7
・ZTE Axon 10s Pro

大半は正式発表済みのモデルですが、未発表の機種も複数あります。

中でも日本でのリリースが確定済み、ほぼ確実なのは:

Xperia 1 II
・Galaxy S20/S20+
・AQUOS 5GR
・arrows 5G
・ASUS Zenfone 7
・ASUS ROG Phone 3
・Oppo Find X2
・Xiami Mi 10/Mi 10 Pro (これは微妙?)

特に興味深いのは「arrows 5G」と「Zenfone 7」。

富士通はすでに2020年に5G対応モデルのハイエンドモデルをリリースすることは明言していますが、「arrows 5G」というおそらく正式な機種名が挙がったのは今回が始めた。

また、2020年の新型Zenfoneについては数か月前に公式インタビューで次期モデルが5Gに対応する、というコメントはありました。

ただ、「ASUS Zenfone 7」という機種名や同モデルがSnapdragon 865を搭載するという情報が確認されたのは今回が初めてではないかと思われます。

また、おそらくまだ「開発中」のカテゴリーにすら入っていない2020年モデルのSD865搭載機種もあると思われ、これらを勘案すると100モデルくらいは行きそうな感じです。

コメント

  1. a より:

    >arrows 5G
    これだけで地雷臭ぷんぷん

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました