Galaxy S20 Ultraの巨大108MPカメラ、Galaxy S20+との分解画像の比較

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日サムスンが正式発表した新型Galaxyフラッグシップ、Galaxy S20、S20+、S20 Ultraの3モデル。

このS20シリーズ、最上位モデルのS20 Ultraと他2モデルの最大の違いと言えば何といってもカメラスペック。

S20/S20+のメインカメラ(広角)が12MPなのに対し、S20 Ultraは108MPの最新センサーを搭載しています。

そして今回、このGalaxy S20 UltraとS20+の分解画像が公開。

両者の内部、具体的にはカメラ部分の比較画像がありました。

外側からだとあまり分かりませんが、内部のカメラコンポーネント比較すると、なんといっても1/1.33インチの108MPセンサーの大きさが圧倒的。

また、10倍光学ズームを可能にするペリスコープ型望遠カメラも結構横幅を取っていますが、この内部で左右にレンズが動くことでズームイン・ズームアウトするものと思われます。

Galaxy S20 Ultraのカメラセンサー:

・超広角(12MP):S5K2L3
・広角(108MP):S5KHM1
・望遠(48MP):IMX586

Galaxy S20+のカメラセンサー:

・超広角(12MP):S5K2LA
・広角(12MP):IMX555
・望遠(48MP):S5KGW2

ToFセンサーを除き、S20 Ultraは広角(メイン)と超広角カメラのセンサーはサムスン製、望遠カメラのセンサーがソニー製。

S20+ではメインセンサーはソニー製、超広角と望遠はサムスン製で、両機種はすべて異なるセンサーを搭載していることが分かります。

Galaxy S20シリーズはすでに海外では複数のサイトからハンズオン動画・画像やレビューがでてきています。

一方、国内では今のところ、ドコモおよびauからGalaxy S20 (SC-51AとSCG01)とGalaxy S20+ (SC-52AとSCG02)がリリースされることは技適やBluetooth認証情報より確定していますが、Galaxy S20 Ultraについては未確認。

よって、このS20シリーズについてはまだ国内リリースがされるかは不明です。

コメント

  1. 7 sea より:

    左右にレンズが動くとありますが…

    スマホのペリスコープ式レンズって、
    光学ズームではなくて単焦点の望遠レンズだから、レンズ自体は動かないのでは?

    そこのところ確認してみてください。

タイトルとURLをコピーしました