Xiaomi Mi 10 Pro、Antutuベンチスコアの最高記録を更新

中国の小米が本日正式リリース発表をした2020年モデルの新型フラッグシップ、Xiaomi Mi 10およびXiaomi Mi 10 Pro

グローバル版の発表は2月23日とのことで、国内版のリリースがあるとしてもそれが判明するのはまだだいぶ先になりそうです。

そんな中、このXiaomi Mi 10 ProがAntutuベンチマークスコアで過去最高スコアを核としていた頃が判明しました。

Xiaomi Mi 10発表会イベントの中で明らかにされたもので、これによると同モデルはAntutuベンチスコアで58万5232ポイントを記録。

これは私が知る限り、Antutuでは過去最高のスコアです。

ちなみにこれまでのAntutuベンチマークスコアの最高得点は先月発見されたRealme RMX2071のもので、約57.5万点(同モデルはのちに「Realme X50 Pro 5G」と判明)でした。

スナドラ865搭載機がAntutuベンチスコア最高記録を更新
クアルコムの最新ハイエンド向けチップ、Snapdragon 865 (SD865)。来月発表のGalaxy S20シリーズから次期Xperia、その他複数の2020年版フラッグシップに搭載される予定すが、今回、このSD865を搭載した機種が

これはXiaomiが自社で測定したものの中で最も高いスコア、という可能性もあるので、これが「平均値」とは思わない方が良いとは思います。

ただ、今のところ、XiaomiはHuaweiのようにベンチマーク測定の際だけ処理速度を強制的に上げる「ベンチマークブースト」が搭載されているといった報道はないので、そういった意味では「実力」と言って良さそう。

なお、このXiaomi Mi 10 Proは先ほど発表されたDXOMarkのカメラ評価でトップスコアをゲット。

価格もGalaxy S20シリーズと比較すると6割程度とかなり割安なので、中国以外でもかなりの人気機種となることは間違いなさそうです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました