次期「Xperia 1 III」にはカメラ新機能「可変式NDフィルター」搭載の可能性大!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新世代フラッグシップXperiaのカメラ周りには何らかの新機能や新仕様、新アプリなどが搭載されるのが慣例化しつつあります。

そして2021年モデルとなる次期Xperia、仮称「Xperia 1 III」についてのこのカメラ周りの新機能について興味深いヒント情報が出てきました。

5つの絵文字が並んでいるだけの投稿ですが、拡大すると:

そして別のユーザーによると、この絵文字はカメラレンズにかぶせる「NDフィルター」を表しているのでは、とのこと。

NDフィルターの「ND」とはNeutral Densityの略。 レンズを通る光の量を調整して、色に影響をあたえず明るく写りすぎるのを防いだり、絞りの値やシャッター開角度をコントロールするこ とができます。

例えば写真に動きを出すためにシャッタースピードを落として撮影したい時にそうすると取り込む光量が多くなりすぎる、というシチュエーション。そんなときにこのNDフィルターで光量全体を減らすために使う、といったところでしょうか。

ソニー公式サイト上のNDフィルターの効果例

黒い太陽、そしてサングラスの絵文字。これらはまさにこのNDフィルターの役目を表している、ということになります。

ちなみに今回のヒントの解読が正しいものかは断定できませんが、元の投稿者は過去にも未発表Xperiaについての正確な情報を提供しており、これが本当にNDフィルターを表すものだとすればその信頼性はかなり高いと言えると思います。

ちなみにNDフィルターは光量を調整するために何種類かあるようですが、Xperiaのカメラレンズの外側にフィルターをかぶせる、というのはちょっと考えにくいところ。

よって、おそらく何らかの内蔵型の可変式になると思われますが、どういった仕組みになるのかは全くの不明です。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました