Galaxy S20+、今度は実機360°ハンズオン動画がリーク!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの2020年モデルフラッグシップ、Galaxy S20シリーズの3モデル。

先日、この「中位モデル」となるGalaxy S10+ 5Gのものとされる実機画像がリークされていましたが、今度は同じソースと思われる人物より実機のハンズオン動画がYoutube上にリークされていました。

手に持った感じはそれほど大きいという印象は受けません。

側面から見るとカメラの出っ張りが結構目立つような。

Onleaks氏からの情報ではこのGalaxy S20+の厚みは7.8ミリでカメラ部分を入れても7.9mmとのことでした。

ただ、今回の画像を見る限りカメラ部分の出っ張りはもう少し厚みがありそうです。

先日リークされた実機画像は側面などは見れなかったので、これは結構貴重なリーク動画と言えそうです。

なお、このS20+の画面サイズは約6.7インチと前モデルのS10+の6.4インチより大きくなっていますが、これはディスプレイ比率が縦長になったことによるもの。

S20+のサイズは161.9 x 73.7m、S10+は157.6 x 74.1mmだったので横幅はむしろ狭くなっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました