Xperia 1 IIIの発売時期が世界的に遅延?まさかの8月末、ヨーロッパでリリース延期の動き

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルの2021年最新フラッグシップ、Xperia 1 III

先日、ドコモ版のリリース時期が当初の6月中旬から7月以降へ延期された、という件についてお伝えしたばかりですが、どうやら海外でも同様の動きがあるようです。

以下はReddit上のユーザーがスウェーデンのソニー・カスタマーサービスとのチャット内容のスクリーンショットを掲載していたもの。

これ、スウェーデンのソニー公式サポートとのチャット会話内容とのことで、これによるとXperia 1 IIIの同国での発売時期は8が31日に予定されているとのこと。

一方、スウェーデンでのXperia 1 III発表の公式プレスリリーを見ると:

発売時期は「夏の初め」とあり、これそのまま受け取ると6月の後半から7月前半、ということになります。

つまり、今回の「公式」とされるソニーからの情報が本物だとすれば、少なくとも発売時期が発表時より1~1か月半は延期された、ということになります。

ちなみに北欧での新型Xperiaのリリースは過去の例では他のヨーロッパと同じ、もしくは早いこともあるくらいです。

よって、今回の遅延はスウェーデンだけでなく、ヨーロッパ全体で起こる可能性も。

この感じだと、国内版のリリースも遅れるのはドコモ版だけではなさそうです。

コメント

  1. シンジャチーン より:

    日本でも8月にずれ込む可能性があるみたいですね

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました