ドコモ、Xperia 1 IIIの発売予定をコッソリ延期、7月に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先ほど2021年夏モデル新作ラインナップを発表したドコモ。

基本的にはGalaxy A52 5Gを除き、すでに確認されていた機種の発表のみでこれといったサプライズはなし、といった感じです。

しかし、この新製品発表と同時?にすでに以前より発売が確定していたXperia 1 IIIのリリース時期に残念な変更がされた模様です。

これはドコモ公式、Xperia 1 IIIのページからのものですが、発表当初は「2021年6月中旬以降発売予定」とされていたものが、「2021年7月以降発売予定」に変更されています。

キャリアが新型モデルの発売予定を明確なアナウンスなしに変更する、というのは過去に何度かありましたが、7月とまだだいぶ先です。

なお、Googleのウェブキャッシュ情報からすると、少なくとも昨晩の10時過ぎまでは発売時期は6月中旬、となっていたことが判明しています。

よって、おそらく今回の2021年夏モデルの発表と同時に更新をしたのではないかと思われます。

ちなみに今のところau版のSOG03やソフトバンク版のA101SOの発売時期はいずれも6月中旬もしくは6月中旬以降のままで変更されていません。

ただ、ドコモ版のXperia 1 III「だけ」のリリースが延期される、というのは逆にちょっと不自然な気もするので、今後他社の表記も変更される可能性はありそうです。

チップ不足で特にこのXperia 1 IIIに搭載の5nmチップ、Snapdragon 888などは深刻な供給不足に陥っているとも聞きます。

ひょっとするとこういったサプライ面での問題が影響している可能性もありそうです。

コメント

  1.   より:

    予想通り
    15万で7月以降の延期になったろ?
    今回はシャープに少し食われるから年間300万台切るかもな

  2.   より:

    Android 12 で出すつもりなんだろ

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました