ソニー、4/14発表の新型Xperia「Xperia 1 III」のヒント画像、チューブデザインの復活も?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日、インスタグラム公式アカウントなどで4月14日の新型Xperiaの発表イベント開催を明らかにしたソニー。

同イベントでは少なくともXperia 1 IIIとXperia 10 IIIの2モデルの発表か確実視され、これに5.5インチのコンパクトモデルが加わるか否か、といった感じとなっています。

そして今回、ソニーがこの2021年Xperiaの発表絡みで2回目のティザー画像を公開した模様です。

有名リーカー、Zackbucks氏がWeibo上に投稿していたもので、XperiaのYoutube公式チャンネルからのもののようですが、当サイトではまだ直接確認はできていません。

一方、同氏によると背景の3つの棒?のようなものはXperia 1 III(Xperia 10 IIIもですが)の「III」を示している可能性が高いとのこと。

今回の新型Xperia発表イベントでXperia 1 IIIが発表されることは既定路線なので、特に目新しい情報ではありません。

ただ、これまでは「Xperia 1 III」のいう機種名はあくまでも「仮称」でした。

しかし今秋、部分的なティザーとは言えソニーがXperia 1 IIIという機種名を連想させるヒントを提供したことで、次期Xperiaフラッグシップの機種名はほぼ確定といって良いと思います。

チューブデザインの復活も示唆?

なお、これはEsato上のユーザーが気付いたことなのですが、今回の3つの棒は端末の外観のヒントである可能性も。

もしこの棒が端末の上部あるいは下部側面だとすると、次期Xperiaはチューブ/ループデザインになるのでは?とのこと。

そういえば、数日前には次期Xperiaの外観についてXperia XA2のデザインコンセプトが復活する、といったツイートとがありました。

Xperia 1 IIIの最大の謎、XA2のチューブ型デザインが復活の可能性
ソニーモバイルの2021年最新Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 III。有名リーカーのZackbucks氏がかなり具体的なスペック情報をリークし、カメラ周りを中心にかなり大幅なスペック向上となりそうです。また、昨晩には正式発表も

すでにリーク済みのXperia 1 IIIおよびXperia 10 IIIのレンダリング画像とは異なるので、この点は矛盾点になりますが、絶対にありえない、とも言い切れないような気がします。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました