Xperia 1 IIの指紋センサーがマシになったワケ、サプライヤーが韓国のCrucial Tecに

スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 II

本日、ドコモ版SO-51Aも発売となりましたが、出荷遅延により実際に入手したユーザーがごく一部といった感じのようです。

一方、au版SOG01には本日アップデートが提供され、Photography Proに対応するなど、いよいよカメラ性能の実力が判明するといった感じ。
(ドコモ版もリリースと同時にアップデートが提供されていますが、こちらでもPhoto Proに対応しているかは未確認)

さて、そんなXperia 1 IIの指紋センサーについてちょっと興味深い情報が発見されました。

これによると「Xperia 1 II (Xperia Pro 5Gも)に搭載の指紋認証センサーは 韓国のクルーシャルテック(Crucial Tec)製。 ようやくイージス・テック(Aegis Tech)製ではなくなった」とのこと。

有名リーカー、Zackbucks氏からのものなので、ほぼ間違いない情報とみてよいと思います。

Crucial Tecは日本ではあまり聞かない企業ですが、生態認証関連の製品を中心に提供するかなりメジャーな企業な模様。

一方、Xperiaでどの機種から台湾イージス・テック社製指紋センサーを採用しているのかははっきりしませんが、少なくともXperia 1およびXperia 5に同社のセンサーが搭載されていることは間違いなさそう。

そして、Xperia 1とXperia 5の最大の問題点と言えば指紋認証センサーの認識不具合であることはご存知の方も多いはずで、先日など、挙句の果てにはセロテープで応急処置をするといった方法まで紹介される始末。

今のところXperia 1 IIの指紋センサーについては「完璧」ではないものの、Xperia 1/5よりははるかに認識率は向上しているとの報告を複数みかけました。

そして今回の情報によると、これは指紋センサーのサプライヤーを変えたことが背景にあるようです。

一方、Xperia 1 IIの指紋センサーについては一部で静電式から独自の特許取得技術を用いた光学式が採用されている、という噂も。

ただ、外側から見る限り、この情報はおそらく間違い。
認証センサーのタイプに変化があったとは思えず、依然と同じ静電式ではないかと思われます。

追記:どうやらこの情報はCrucial Tec自身が公表した模様。
さらに次期Xperiaでも同社製の指紋センサーが採用される予定のようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました