au版Galaxy S21シリーズのベンチマークスコアが発見

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの最新Galaxyフラッグシップ、Galaxy S21シリーズ

同シリーズのau版モデルと思われる機種のベンチマークスコアがGeekbenchで発見されました。

この「samsung YRM」はBlog of mobileが昨年12月に技適通過を確認しており、対応周波数からau版のGalaxy S21シリーズになる可能性が高いとしていたモデル。

なお、Galaxy S21シリーズの国内版と思われる機種のベンチマークが発見されたのは今回が初めてですが、これがS21シリーズ3モデルのどのモデルに該当するのかは不明。

ただ、S21 Ultraはメモリオプションが12GB/16GB RAMだけのはなずなので、S21かS21+のどちらか、ということになります。

なお、au向けGalaxy S21シリーズはすでに無印のS21とS21+の二つがBluetooth認証を通過しています。

また、auのその他の新型GalaxyモデルとしてはすでにミッドレンジのGalaxy A32 5G SCG09の存在が確認されています。

よって、Galalaxy S21/S21+の型番はSCG09およびSCG10になることが予想されます。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました