Xiaomi Mi Note 10とMi Note 10 Proの違い、7P vs 8Pレンズのカメラ性能差は?(画像比較あり)

スポンサーリンク

中国の小米(シャオミ)が日本上陸1号機として本日正式発表したXiaomi Mi Note 10およびXiaomi Note 10 Pro

ミッドレンジ向けチップとしては最上位のSnapdragon 730Gに加え、5眼カメラを搭載。
にもかかわらず価格は5万円台~とかなり魅力的な機種が登場し、比較的日本では機種層の薄いアッパーミドル・レンジ市場で大きくシェアを奪いそうな雰囲気。

一方、Xiaomi Mi Note 10のリリース自体は発表前よりティザー情報から判明していたものの、「Pro」の方の存在は予想外、といった感じ。

という訳で今回はこのMi Note 10の「無印」と「Pro」の比較検証をしてみたいと思います。

Xiaomi Mi Note 10とXiaomi Mi Note 10 Proのスペックの違い

 Mi Note 10Mi Note 10 Pro
ディスプレイ6.47インチ, 有機EL, 1080 x 2340px (フルHD+), 19.5:9
サイズ157.8 x 74.2 x 9.7mm
重さ208g
CPUSnapdragon 730G
おサイフ
Felica
非対応
SIMデュアル NanoSIM
バッテリー&充電5260mAh
内蔵リチウムイオンポリマー電池
USB Type-C リバーシブルコネクタポート
30W充電対応、30W充電器同梱
OSAndroid 10 (MIUI 11)
指紋認識画面内指紋センサー
カラーミッドナイトブラック
グレイシャーホワイト
オーロラグリーン
メモリ6GB RAM8GB RAM
ストレージ容量128GB256GB
メインカメラ

108 MP (7Pレンズ)
Samsung HMX、0.8 μm、1/1.33インチ
ƒ/1.69 絞り、FOV 82
4-in-1 スーパーピクセル
光学式手ぶれ補正

108 MP (8Pレンズ)
Samsung HMX、0.8 μm、1/1.33インチ
ƒ/1.69 絞り、FOV 82
4-in-1 スーパーピクセル
光学式手ぶれ補正

12MP、ポートレート
1.4μm、ƒ/2.0、2倍光学ズーム

20MP画素、117°超広角
1.12 μm、1/3インチセンサー、ƒ/2.2 絞り、AF、5Pレンズ

5MP、望遠
ƒ/2.0、光学式手ぶれ補正
10倍ハイブリッドズーム
50倍デジタルズーム
ƒ/2.0、光学式手ぶれ補正

2MP(マクロカメラ)
1.75 μm ピクセルサイズ、AF

フロントカメラ32MP, 1.6 μm
4-in-1 スーパーピクセル
ƒ/2.0 絞り

Mi Note 10/10 Proのスペック上の違いはメモリ、ストレージ、メインカメラのみ。外観は全く同じです。

Mi Note 10のメインカメラレンズが7層なのに対し、10 Proは世界初の8層式レンズとなっています。

Xiaomi Mi Note 10とXiaomi Mi Note 10 Proの価格と発売日の違い

 Mi Note 10Mi Note 10 Pro
価格(税込)58,661円71,993円
発売日12月16日12月23日
販売amazon (予約可)

amazon (予約可)

税込みだと約13,000円の価格差。メモリが6GB vs 8GB、ストレージ容量が128GB vs 256GBという違いだけでもこの価格差は適切だと思いますが、やはり気になるのはメインカメラの違い。

Xiaomi Mi Note 10とXiaomi Mi Note 10 Proのカメラ性能の違い

このXiaomi Mi Note 10シリーズは中国ではMi CC9シリーズとしてリリースされており、ちょっとネーミングがややこしいのですが、中国版と日本を含むその他の国・地域のバージョンを比べると:

・Mi CC9 Pro Premium Edition → Mi Note 10 Pro

・Mi CC9 Pro → Mi Note 10

Mi CC9 → SD710搭載、”Note”名では存在せず

ちなみにDXOMarkのカメラ評価でHuawei Mate 30 Proと同点トップを獲得したのは8層レンズの「Mi CC9 Pro Premium Edition」の方。つまり日本版で言う「Mi Note 10 Pro」ということになります。

無印Mi Note 10カメラはMi Note 10 Proより劣っているのか?

一方で、Mi CC9 Pro (Mi Note 10)のカメラレビューはDXOMarkに掲載されておらず、類似機種のPremiumがすでにレビューされていることもあり、今後も掲載される可能性は低いと思われます。

ただ、Youtube上で海外ユーザーがMi CC9 Pro Premium Edition (Mi Note 10 Pro)とMi Note 10のカメラ性能比較についての動画をアップしていました。

CC9 Pro Premium Edition vs Mi Note 10 – Camera and PUBG Showdown!

素人の私からするとほとんど差がないという感想。

ただ、オリジナルの画像を比較しているレビューアーも最後に両者のカメラについてむしろ多くの場面で7PレンズのMi Note 10の方が良く撮れている、あるいはほとんど違いがない、と結論付けています。(動画 5:00くらい)

もちろんこれは一意見であって絶対的なものではありませんが、少なくとも両者のカメラ性能に劇的な違いはないと言って良いと思います。

となるとこのMi Note 10とMi Note 10 Proのどちらを購入するか迷った際は単純にRAMとストレージの違いと価格差だけでカメラの違いについてはあまり考慮する必要はなさそうです。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました