Xperia 5 II購入者は初期ダメージ要注意、ボディに凹みの報告

スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型コンパクトフラッグシップ、Xperia 5 II

Xperia 1 IIよりも小型ながら同容量のバッテリーを搭載。小さめのサイズや4K画面が不要、という方にとってはかなり魅力的な機種となっているようです。

さて、そんなXperia 5 IIですが、昨日くらいからヨーロッパなどでも発送が開始された模様で、今回は大半の国・地域でほぼ同時リリースといった感じになりそうです。(ドコモ版SO-52A以外は・・・)

ただ、海外ではちょっと気になる「初期破損」の報告が上がっていました。

Reddit上で報告されていたもので、投稿者のXperia 5 IIは開封時に端末上部の角に画像のような凹みが確認された、とのこと。

凹みの度合いは分かりませんが、明らかに色が異なり少なくとも傷が付いていることは確かの模様。

また、同一人物がボックスの画像も投稿しており:

確かに箱も結構なダメージを受けています。

Xperia 1 IIでも背面の塗装が内部?から剥げるという報告は複数ありましたが、今回のものとは明らかに違う模様。

これ、普通に考えれば輸送時の何らかの衝撃が原因、と見るのが普通。

ただこれ、ちょっと不思議なのはこの角度から見た限りではボックスの外側は損傷していない、という点。 なぜ箱の内部のトレー?だけがこのようになるのかは謎です。

また、取説の方向から判断すると衝撃が加わったのは端末下部からのようにも見えます。(凹みは上部)

ちなみにReddit上には同じような凹みの報告をしているユーザーが他に一人。

I got mine yesterday, no damage on box but has the dent on upper corner on other side. But my dent seems a little smaller.

このユーザーの端末の場合はボックスに損傷はない、とのことです。

先述のように凹みの度合いにもよりますが、落下などの衝撃で箱は無事でも端末が箱の内側にあたれば塗装くらいならば剥がれる可能性もありそう。

いずれにせよ、今のところ報告は2件だけなので過度な心配は不要だと思います。
が、この手の問題は購入してから初期不良を証明するのが非常に難しいと思われます(特に日本だと)。

よって、店舗受け取りの場合は購入時にボディー全体をくまなくチェックすることをお勧めします。

コメント

  1. より:

    もはや恒例行事

  2. 通りすがり より:

    XPERIAでいつも思うけど、海外版と日本版で性能に差を付けるのやめて欲しい。
    差別でしょ。

タイトルとURLをコピーしました