ドコモのahamoの対応機種発表!Xperiaはかなりの旧型モデルも対象に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドコモが3月26日からサービスを開始する格安新料金プラン「ahamo」。

昨年12月に正式発表した同プランですが、先ほどプランの改定を発表し内容はそのままで月額料金を発表当初の2980から2700円に280円下げ、税込みでも3000円未満にすることが明らかになりました。

一方、今回一緒に発表されたのがahamoに対応する既存のドコモ機種。

Android 72機種が対応とのことで、今回はその対応機種、そして非対応機種をまとめてみます。

ahamo対応のXperiaモデル

  • Xperia 5 II SO-52A
  • Xperia 1 II SO-51A
  • Xperia 10 II SO-41A
  • Xperia 5 SO-01M
  • Xperia 1 SO-03L
  • Xperia Ace SO-02L
  • Xperia XZ3 SO-01
  • Xperia XZ2 Compact SO-05K
  • Xperia XZ2 Premium SO-04K
  • Xperia XZ2 SO-03K
  • Xperia XZ1 Compact SO-02K
  • Xperia XZ1 SO-01K
  • Xperia XZs SO-03J
  • Xperia X Compact SO-02J
  • Xperia XZ SO-01J
  • Xperia X Performance SO-04H
  • Xperia Z5 Premium SO-03H
  • Xperia Z5 Compact SO-02H
  • Xperia Z5 SO-01H
  • Xperia A4 SO-04G
  • Xperia Z4 SO-03G
  • Xperia(TM) Z3 Compact SO-02G
  • Xperia Z3 SO-01G
  • Xperia Z2 SO-03F

XperiaシリーズはXperia Z2以降、つまり基本的には2014年以降のモデルがahamo対応になります。

ただ、ちょっと不思議なのはXperia Z2よりも少し後にリリースされたXperia XZ2 Premium SO-04やXperia XZ2 Compact SO-05Kについては非対応、という点。

ネットワーク回りのハード的な違いはほとんどないと思われるのですが、なぜでしょう。

ahamo対応のAQUOSモデル

  • AQUOS sense5G SH-53A
  • AQUOS R5G SH-51A
  • AQUOS sense4 SH-41A
  • AQUOS sense3 SH-02M
  • AQUOS zero2 SH-01M
  • AQUOS R3 SH-04L
  • AQUOS sense2 SH-01L
  • AQUOS R2 SH-03K
  • AQUOS sense SH-01K(Android 9以降)
  • AQUOS R SH-03J(Android 9以降)

AQUOSは2017年夏モデルのAQUOS R以降が対象で、Xperiaと比べると対象外となるカットオフ世代が3年ほど違います。

ahamo対応のarrowsモデル

  • arrows NX9 F-52A
  • arrows 5G F-51A
  • arrows Be4 F-41A
  • arrows Be3 F-02L
  • arrows Be F-04K ※3
  • arrows NX F-01K(Android 8.1以降)
  • arrows NX F-01J(Android 8.1以降)

arrowsもAQUOS同様、2017年の型番「J」移行が対象、それより前の機種は非対応ということ。

ahamo対応のGalaxyモデル

  • Galaxy A51 5G SC-54A
  • Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A
  • Galaxy S20+ 5G SC-52A
  • Galaxy S20 5G SC-51A
  • Galaxy A21 SC-42A
  • Galaxy A41 SC-41A
  • Galaxy A20 SC-02M
  • Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition  SC-01M
  • Galaxy Note10+ SC-01M
  • Galaxy S10+ Olympic Edition SC-05L
  • Galaxy S10+ SC-04L
  • Galaxy S10 SC-03L
  • Galaxy Feel2 SC-02L
  • Galaxy Note9 SC-01L 
  • Galaxy S9+ SC-03K
  • Galaxy S9 SC-02K
  • Galaxy Note8 SC-01K(Android 9以降)
  • Galaxy S8+ SC-03J(Android 9以降)
  • Galaxy S8 SC-02J(Android 9以降)

ahamo対応のLGモデル

  • LG VELVET L-52A
  • LG V60 ThinQ 5G L-51A
  • LG style3 L-41A
  • LG style2 L-01L
  • LG style L-03K ※3
  • V30+ L-01K(Android 9以降)

ahamo対応のHuaweiモデル

  • HUAWEI P30 Pro HW-02L
  • HUAWEI P20 Pro HW-01K ※3

ahamo対応のPixelモデル

  • Google Pixel 3a 
  • Google Pixel 3XL
  • Google Pixel 3

コメント

  1. ミミヅク より:

    Xperiaのahamo対応機種について、本文の説明とリスト内容が矛盾しているように
    思います。
    リストには”XZ2 Premium”と”XZ2 Compact”が入っていますが、説明では対象外と
    されています。
    どちらが正しいのでしょうか。

  2. より:

    F-05Jとかいうゴミが排除されたのはとーぜんだけどXZPまで排除されたの納得いかん

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました