Galaxy Note 20 Ultraカメラ評価、S20 Ultraからの進化は「なし」

スポンサーリンク

サムスンの最新フラッグシップ、Galaxy Note 20シリーズ。

この上位機種にあたるGalaxy Note 20 Ultraは国内でもドコモおよびauの2020年秋冬新作モデルの一つとしてリリースされることが確定していますが、今回、同モデルのカメラ評価がDXOMark上に掲載されていました。

総合スコアは121ポイント。

他機種との比較では:

最近のDXOMarkのカメラ評価は上位を中華勢が独占する状態となっており、Galaxy Note 20 Ultraのランキングは8位。

また、1ポイントという僅差ですが今年前半の「Ultra」、Galaxy S20 Ultraよりも低い評価となっています。

内訳をみると:

Galaxy Note 20 Ultra↓

Galaxy S20 Ultra↓

静止画で比較的差が大きいのがズームとぼかしの性能。

Galalxsy S20 Ultraは48MPのペリスコープタイプの望遠カメラですがNote 20 Ultraは12MP。
この違いがスコア上に出ているのかもしれません。

一方、先述のようにこれら2機種の差は先述のように1ポイントで誤差の範囲と言っても良いと思います。

ただ少なくともこのGalaxy Note 20 Ultraのカメラ性能がS20 Ultraから進化した、という事はなさそうで、ほぼ同性能といったところだと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました