Xperia 5 II、今回の「オマケ」は控え目のWF-XB700、台湾での「実質」価格は8.4万円に

スポンサーリンク

ソニーモバイルの最新コンパクトフラッグシップ、Xperia 5 II

数日前から海外の複数メディアがハンズオンレビューを掲載し始めており、全体的な前評判としてはまずまず、といった感じ。

そんなXperia 5 IIですが、今回、台湾での販売予約が開始され、価格やプロモーション内容が明らかになりました。

台湾サイトSOGIが伝えたもので、これによると台湾でのXperia 5 IIの価格は29990台湾ドル(約10.9万円)になるとのこと。(台湾は内税なので税込み価格)

一方、海外版Xperiaフラッグシップは事前予約販売で「オマケ」が付くのが慣例化しており、今回は10月31日までに予約をすると3990台湾ドル相当(約1.5万円)のワイヤレスイヤフォン、WF-XB700が付属するとのことです。

また、これ以外にも1000台湾ドル分アクセサリー購入時に使えるクーポンや一部のショップで使用可能な2000台湾ドル分の割引券がもらえるとのこと。

つまり、これらの「オマケ」や割引分を価格から引くと実質価格は30000-7000=23000台湾ドル、約8.4万円ということになります。

ただ、台湾版のXperia 5 IIはストレージ容量が256GBとなっており、日本(キャリア版)やヨーロッパ、米国版の128GBよりもアップグレードされています。256GBと128GBの価格差、と言えば5000円前後でしょうか。

これを考慮すると台湾版Xperia 5 IIの価格はオマケも含めるとかなり割安と言えそうです。

コメント

  1. より:

    イヤホンジャック復活してワンセグとか廃止されたから国内版の箱の中は今回、本体とクイックスタートガイドだけだろうなww
    Galaxyみたく非売品のハイレゾイヤホン付けるとかしないしなぁ・・・
    WH-1000XM4を特典に付けてくれるんなら買う

タイトルとURLをコピーしました