Pixel 5とPixel 4a 5Gは何が違う?詳細スペック比較表がリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

9月30日に正式発表、国内版のリリースも確定しているGoogle純正スマートフォン、Pixel 5およびPixel 4a 5G

世代の異なる旧モデルの廉価版(Pixel 4a 5G)と新モデルのフラッグシップ・モデル(Pixel 5)が同じチップを搭載するという、今までにない組み合わせとなっています。

このPixel 5とPixel 4a 5G、すでに公開されている側面からの公式画像から今のところ最大の違いが「サイズ」という事は判明していますが、その他の違いについてはまだはっきりしない部分が多いのも事実。

そんな中、これら新型Pixelの2モデルを比較した詳細なスペックシートがリークされていました。

Pixel 5とPixel 4a 5Gの主な違いをまとめると:

・Pixel 5は6インチ、Pixel 4a 5Gは6.2インチ

・Pixel 5は90Hz駆動対応(4a 5Gは60Hz)

・Pixel 5のメモリは8GB、Pixel 4a 5Gは6GB

・Pixel 5のボディー素材アルミでIP68防水・防塵、Pixel 4a 5Gはプラスチックで非防水

・Pixel 5のバッテリは4000mAh、Pixel 4a 5Gは3800mAh

個人的に意外だったのはカメラで、フロントカメラだけでなくリアカメラも両者まったく同じ仕様。

ちなみにこのPixel 5とPixel 4a 5Gの価格差は今のところ1.5万円前後になりそうです。
90Hz駆動やボディ素材の違い、2GBのメモリサイズの違いで1.5万円の価格差、というのは人によって評価が分かれそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました