ドコモの5Gスマホは1月リリース、Galaxy S10 5Gの可能性大

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドコモが2020年春に正式に商用サービスの提供を開始する5G通信。

同社はそれに先立って5G通信対応スマートフォンを発表・リリースすることを明言しており、そのため、普段とは異なるイレギュラーな「春モデル」の存在が確実視されています。

そして今回、このドコモ初の5G通信対応モデルになる可能性の高い機種がPHONEDB上に掲載されていました。

SM-G977は海外で5G版Galaxy S10として展開されているモデルで、「SM-G977D」はドコモ版のGalaxy S10 5Gということに。

この型番は9月にドコモが開催した5Gのプレサービス開始イベントで展示された機種と同じです。

ただ、今回の情報を見るとリリースが1月となっていることから同型番のモデルがそのまま製品版になるという可能性が高いと思われます。

1、2週間前にドコモが「春モデル」としてリリース予定の5Gスマホは1モデルが「既存のGalaxy機種」、もう一モデルがSD865を搭載した新型Xperia(Xperia 1.1?)になる、というリーク情報がありました。

ソースの信頼性が確認できない情報だったので噂程度にしか受け取っていなかったのですが、意外とその情報は正確なものなのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました