【混乱】新型Pixelの機種名が変更、Pixel 4a 5G→Pixel 5、Pixel 5→Pixel 5s?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新たにリークされた「Pixel 5s」の画像

Googleが近々発表することが確実な2020年版新型Pixel。

5G対応でSD765搭載のモデルが「Pixel 4a 5G」「Pixel 5」の2機種がリリースされることが判明しています。

しかし今回、これらのモデルの機種名が変更された可能性がでてきました。

これによると、当初Pixel 4a 5Gとされていた機種はPixel 5に、そしてPixel 5とされていた機種はPixel 5sという機種名で展開される、とのこと。

ご存知の方も多いとは思いますが、この新型Pixelの2機種の名称はPixel 4aの発表時に「Pixel 4a 5G」そして「Pixel 5」として公式サイト上に掲載されています。

つまり、今回の情報が事実ならすでに公式発表されている機種名がその後変更になった、ということになり、これはほとんど前例がないような気がします。

ただ、先述のようにPixel 4a 5GとPixel 5は異なる世代なのにも関わらず搭載チップが同一、というちょっと不自然な状況になっていました。

この点からするとそれぞれが「Pixel 5」「Pixel 5s」となった方がネーミング的には自然なような気もします。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました