Pixel 5のバッテリー容量がリーク、QHD+5G対応機種としては若干不安な容量に

スポンサーリンク

Googleの次期Pixelフラッグシップ、Pixel 5

今のところの情報では10月8日にPixel 4a 5Gと共に発表、そしておそらく1~2週間後にリリース、という形になりそうです。

そんなPixel 5のバッテリー情報がリークされていました。

これによると、Pixel 5のバッテリー容量は3080mAhになるとのこと。また、ディスプレイはQHD+ (540ppi)で画面サイズは6.67インチになる模様。

前モデルのPixel 4(5.7インチ, HFD+)のバッテリー容量が2800mAhだったので、これよりは増量、ということに。

ただ、Pixel 5は5G対応で、今回の情報によると画面サイズは6.67インチとのこと。

6.5インチで比較的バッテリー容量が少ないと言われているXperia 1 IIですら4000mAhを搭載しているので、これと比べるとかなり心許ない容量に思えます。

ただ、ディスプレイサイズについては別ソースでは5.8インチ、という情報もありまだどちらが正確とは断定できません。

もし5.8インチで省エネ性能に優れているSD765G搭載ならば、3080mAhでも十分あり得るようにも思えます。

ちなみにディスプレイが5インチ台の5G対応Androidスマートフォン、というのは今のところリリースされておらず、このPixel 5が実際に5.8インチならば、5G対応スマートフォンとしては既存最少機種、ということになりそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました