Moto G9 Plusのスペックがリーク、SD720を搭載へ

スポンサーリンク

モトローラのミッドレンジシリーズ、「moto」。

同シリーズの次期モデルとなるmoto g9 plusの一部スペックがリークされていました。

moto g9 plusのスペック:

・ディスプレイ:6.4インチ、IPS LCD、FHD+、HDR10

・CPU: Snapdragon 720

・メモリ:4GB RAM

・ストレージ容量:128GB

・バッテリー容量:4700mAh

・搭載OS:Android 10

・リアカメラ:トリプルカメラ

・フロントカメラ:パンチホール型

SD720はクアルコムが今年前半にリリースした最新ミッドレンジチップの一つ。
5Gには非対応で、比較的マイナー存在ですが、性能的には半年ほど前のSD730とほぼ同等といった感じです。

なお、搭載OSがAndroid 10ということは、おそらく昨年のmoto g8 plus/play同様に海外では10月頃、国内では年末から年初にかけてのリリースとなりそう。

前モデルにあたるmoto g8 plusは国内でもSIMフリーモデルがリリースされていますが、評価はそこそこながら地味な存在です。

モトローラ製スマホはOSもピュアAndroidに近いと言われており、使いやすいUI。
個人的にはもう少し国内でも売れてよいような気がするのですが、マーケティング戦略がいまいちなのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました