新型ASUS Zenfone 7、Zendone 6より画面サイズは大きく、バッテリー容量は据え置きに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ASUSの2020年フラッグシップ、ASUS Zenfone 7

例年とは違い極端にリーク情報が少ないこの新型Zenfoneですが、今回、一部スペック情報が判明した模様です。

まず、Asus Zenfone 7の型番はZS670KSになるとのこと。

Zenfoneシリーズは型番内の番号がディスプレイサイズを表しているので、これから同モデルは6.7インチになることが分かります。

前モデルのZenfone 6が6.4インチなので、これよりも0.3インチ画面サイズがアップ、ということに。

一方、バッテリー容量は表記容量が5000mAh、実容量が4830mAhとなっており、これはZenfone 6と同じ。

Zenfone 7はSD865+搭載がほぼ確実で5G通信対応となるはずなので、バッテリー持ちという点では前モデルより悪くなりそうです。

なお、先日の情報ではこのZenfone 7は今月後半のASUS ROG Phone 3の少し後に発表・リリースされるとのことで、Zenfone 6同様のフロント・リア兼用のフリップ式カメラが搭載になるとのこと。

ただ、カメラの数は「増える」とのことなので、最低でもトリプルカメラになるものと思われます。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました