Xperia 5で外装不良?バックパネルに「気泡」のようなキズの報告

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型フラッグシップモデル、Xperia 5

国内ではドコモ(SO-01M)、au(SOV41)、ソフトバンクの秋冬モデルとしてリリース済みで、まずまずの人気、といった印象です。

一方でこのXperia 5ではいくつかの不具合報告もでてきており、先日、フリーズやアプリ落ちといった不具合報告が増えている、という件についてお伝えしました。

そして今度はこのXperia 5で外装関連の品質不良が疑われる事例の報告が公式フォラム上に投稿されていました。

これ、触っても凹みなどはなく、ガラスコーティングの下にある傷とのこと。

つまり、少なくとも外的な衝撃によってできた傷ではなく、製造過程でできた「気泡」のようにも見えます。

報告はまだこの1件だけなので個体不良、という可能性もあるのですが、気になるのは交換後も別の位置に同じような傷が確認されている、という点。

位置は微妙にずれていますが、バックパネルから側面にかけてのコーナー部分に傷があるという点は共通しています。

ちなみに今回のものは最初の個体も交換後の個体もブルー。
カラーによって仕上げ工程が異なる可能性もあるので、ひょっとすると他のカラーではない問題かもしれません。

また、もしそうだとすると日本ではブルーのXperia 5はあまり人気がないという印象。(個人的には良い色だと思うのですが)

よって、問題報告自体、出てきにくいのかもしれませんが、今後報告が増えてくるようだと注意が必要。

この手の問題は購入後にショップに持ち込んでもユーザー側の過失とされるケースも多く厄介です。
購入時に入念にチェックをした方がよさそうです。

11/14追記:

このバックパネルの傷問題、5ちゃんねる上でも2件ほど報告が発見されました。

共通しているのはやはりカラーがすべて「ブルー」という点。
結構発生範囲広そうなので要注意です。

ソース

コメント

  1. arrows man より:

    私はシルバーを購入しましたが、ディスプレイ右下部分の塗装剥がれがありました。
    保護フィルムを貼り直す際に着いたのか分かりませんが、指の腹で触ると部分的に白く残り、メガネ用のクロスで拭くと消えるので多分初期不良に当たったのかもしれません。
    画面表示には何の問題もないので気にせず使おうと思っています。

    最新のXperia 1 IIでも塗装剥がれの報告が相次いでいるので、逆に安心してしまいました。

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました