ドコモ5Gモデルのリリース予定、Xperia 1 IIは遅れて、第一弾はAQUOS R5GとGalaxy S20、S20+は様子見?

スポンサーリンク

Xperia 1 IIやGalaxy S20シリーズ、AQUOS R5G、arrows 5Gなど、ドコモが18日に正式発表すると5G通信対応の新作モデル。

当サイトでは先日、18日にドコモが発表する5Gモデルは以下の7機種、うち、最低6モデルがスマートフォン、とお伝えしました。

Xperia 1 II SO-51A
Galaxy S20 5G SC-51A
Galaxy S20+ 5G SC-52A
LG ThinQ L-51A
Fusjitsu arrows 5G F-51A
AQUOS R5G SH-51A
Sharp SH-52A

が、これについて一部修正の必要がでてきました。

今回、当サイト宛てに寄せられた最新情報によると、18日にドコモ5Gモデルとして発表される新作は以下の5モデル:

Xperia 1 II SO-51A
Galaxy S20 5G SC-51A
LG ThinQ L-51A
Fusjitsu arrows 5G F-51A
AQUOS R5G SH-51A

そしてこの中で最初にリリースされるのは以下の2モデル:

Galaxy S20 5G SC-51A
AQUOS R5G SH-51A

AQUOS R5Gについてはソフトバンク版が3月27日に、Galaxy S20 5G SC-51Aも韓国の大手メディアが国内での3月中リリースを報じているので、両モデルとも3月末には発売されると思われます。

なお、韓国系メディアからの情報ではLG ThinQ L-51Aは4月リリースが濃厚、arrows 5Gについてはフライング掲載された公式情報から夏のリリースが確実です。

一方、18日には認証通過情報などから存在が確認されているGalaxy S20+ SC-51Aおよびモバイルルーターの可能性が高いSharpのSH-52Aは発表されない可能性が高い、ということに。

ただ、昨年のGalaxy Foldのドコモ版のように認証通過まで確認されていてもリリースがキャンセルされたという機種もあります。

よって、現時点でGalaxy S20+については「おそらく遅れてリリースされるが100%ではない」といったところでしょうか。

一方、Xperia 1 II SO-51Aについては海外で遅くとも4月中にリリースされるのはほぼ確実。そして店舗にはモックアップが到着済みとのこと。よって、3月のリリースはなくとも4月~5月初旬にリリースという可能性が高そうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました