Pixel 4aの実機動画&スペックが判明

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年版、Pixel 4の廉価版モデルとしてリリース予定の新型Pixel、Pixel 4a。

先日、実機の画像とされる画像がリークされ、徐々に全体像が明らかになってきているという印象。

そして今回、このPixel 4aのハンズオン動画がYoutube上に投稿、大部分のスペックが判明しました。

メモリは6GB RAM、ストレージ容量は64GB、Bluetooth規格はBluetooth 5.0。

なお、前モデルのPixel 3aは4GB RAM、64GBストレージでした。

搭載CPUは以前からの情報通り、Snapdragon 730

ディスプレイサイズは5.81インチ。Pixel 3aより0.2インチ大きくなります。

画面解像度は1080×2340の19.5:9なので、 Pixel 3aの1080 x 2220 (18.5:9)よりも縦長の画面となります。

なお、このPixel 4aのバッテリー容量は3,080mAhとのことで、前モデルからは「微増」ということになります。

カメラについては12MPセンサーを搭載していることが確認できますが、これがPixel 4/4XLに搭載のメインセンサーと同じものなのかは不明。

また、このPixel 4aは4K動画撮影にも対応とのことですが、どの程度のフレームレートでの撮影が可能なのかは分かりません。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました