新型Xperia「XQ-AQ53」はPS5と関連したゲーミングスマホ、SD865+ & 16GB RAM搭載か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型Xperia、と言えばXperia 1 IIの「小型版」そしてXperia 5の後継機となるXperia 5 II

一方、まだ正体が明らかになっていない謎のXperiaも存在します。

そして今回、そのうちの一つであるXperia、XQ-AQ53のものとされるベンチマークスコア・スクリーンショットが発見された模様です。

Weibo上に投稿されていたもので、 Geekbench 4のスコアのスクリーンショットのようですが、同サイト上では直接確認はできていません。

興味深いのはメモリで、16GB RAMを搭載となっています。

また、このスクリーンショットと共に投稿されていたコメントには:

「XQ-AQ52はSnapdragon 865 Plusおよび16GBメモリを搭載し、PlayStation 5と関連したゲーミングスマホになるはず」とあります。

仮にこのスクリーンショットが本物だとしても、ここから同モデルがSD865+を搭載しているという確認はできません。

ただ、レギュラーのSD865のGeekbench 4のスコアは12000後半~13000前半が普通なので、確かにスコアは高めです。

XQ-AQ53は先日、同一モデルと思われるXQ-AQ52、そして先日発表されたXperia 5 II、XQ-AS52とともにECC認証を通過しており、少なくとも実在する未発表のXperiaであることは確かです。

ちなみにソニーがゲーム用スマートフォンを開発中、という噂は以前よりありますが、ここまで具体的な情報が出てきたのは今回が初めてのように思えます。

SD865+ & 16GB RAM、となれば確かにASUS ROG Phone3やBlack Shark 3といったゲーム用スマートフォンと十分張り合えるレベル。

PS5は11月12日に一部の国で先行リリースすることが決定していますが、これと同時期にリリースをすれば結構人気が出るような気はします。

コメント

  1. 匿名 より:

    ソニー関連の良い噂はなかなか当たらないからねぇ
    これが本当なら随分攻めたもんだと感心するけど…ないだろうなぁ

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました