Galaxy S20シリーズ3モデルのベンチスコアが勢ぞろい、すべて12GB RAM搭載

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの新型フラッグシップ、Galaxy S20シリーズ

S20、S20+、S20 Ultraの3モデル構成となる同シリーズですが、今回、Geekbench上でこれら3モデルすべてのベンチマークスコアが発見されました。

Galaxy S20のベンチスコア↓

Galaxy S20+のベンチスコア↓

Galaxy S20 Ultraのベンチスコア↓

SM-G981はS20、SM-G986はS20+、SM-G988はS20 Ultraで、ご覧のようにいずれのモデルも12GB RAMを搭載しています。

Galaxy S20シリーズのメモリについては過去に12GB RAMが「標準」となるというリーク情報がありましたがどうやらこれは本当の模様。

ただ、今のところの情報では最上位機種のGalaxy S20 Ultaだけには16GB RAMを搭載したモデルが存在するとのことです。

なおモデルによってベンチスコアにかなり大きなばらつきがありますが、SD865搭載のS20の3モデルは基本的に同じ性能のはず。

おそらくまだファームウェアが調整段階で、違いはこれが理由だと思われ、特に気にする必要はないと思います。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました