新型Galaxy、最上位モデルは「Galaxy S20 Ultra」に、「S20e」は存在せず

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの次期フラッグシップとなる新型Galaxy、「Galaxy S11」ことGalaxy S20。

Galaxy S10シリーズの後継モデルということで、 少し前まで 「Galaxy S11」シリーズという仮名で呼ばれていた同シリーズですが、先日、有名リーカーのice universe氏が同シリーズの正式名称がGalaxy S20シリーズとなるという情報をリーク。

そのため、次期シリーズはGalaxy S20e、Galaxy S20、Galaxy S20+というラインナップになると予想されていました。

が、今回このネーミングについても一部正確でない可能性がでてきました。

今回の情報によると、次期Galaxyフラッグシップの機種名は:

Galaxy S20: 6.2インチ
Galaxy S20+: 6.7インチ
Galaxy S20 Ultra: 6.9インチ

になるとのこと。

また、すでにリーク済みのレンダリング画像でも:

Galaxy S20(Galaxy S11eとしてリーク)↓

Galaxy S20‘+(Galaxy S11としてリーク)↓

Galaxy S20 Ultra(Galaxy S11+としてリーク)↓

つまり、当初Galaxy S11eとされていたモデルが無印のS20、無印S11とされていたモデルがS20+、そしてS11+とされていたモデルがS20 Ultraということになります。

ちなみにGalaxy S10は6.1インチ、Galaxy S10+は6.4インチだったので、それでもS20シリーズは前シリーズよりも大きくなる、ということに。

Galaxy S20 Ultra、とは意外なネーミング。
「Ultra」と冠する機種といえばXperia Z Ultraですが、まさかサムスンがこういった形でこの使うとは思いませんでした。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました