メインカメラだけじゃない!? Galaxy S11は望遠カメラも過去最高画素数に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

来年2月18日の発表が濃厚となっている2020年版の新型Galaxyフラッグシップ、Galaxy S11シリーズ

108MPのメインカメラに8K動画録画機能の搭載など、有名リーカーいわく「今までにないカメラ」を搭載するといわれています。
(108MPセンサーを搭載するのはS11+もしくはS11+とS11だけとも言われています)

このGalaxy S11シリーズ、今のところの情報ではリアカメラには4つセンサーを搭載すると言われており、今回、そのうちの一つ「望遠」カメラについての新情報がでてきました。

サムスン関連についての有名リーカー、ice universe氏からのもので、「Galaxy S11、S11e、S11+に搭載の望遠カメラの画素数は48MP以上になる」という内容。

ちなみに前モデルのGalaxy S10シリーズに搭載の望遠カメラは12MP。

また、他メーカーでもメジャー機種で48MPの望遠カメラセンサーを搭載した機種、というのは存在せずおそらく望遠用センサーとしては過去最大画素数ということになりそう。

なお、このGalaxy S11に搭載のカメラは最大100倍のデジタルズーム機能を搭載するとも言われています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました