次期 Xperia 1 IIIのカメラは「サムスン製」1/1.4インチ、2.3umの巨大センサーを搭載か

スポンサーリンク

ソニーの次期Xperia、と言えば秋冬のリリースに向けXperia 5 IIの噂が増えつつありますが、まだ信ぴょう性の高い情報はごく一部、といった感じ。

そんな状態にもかかわらず、来年の新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 IIIについて非常に謎一杯の「怪情報」がでてきました。

Xperia 1 IIIのカメラには12MP、1/1.4インチ、ピクセルサイズ2.3µmの新型センサーが搭載される、というもの。

既存スマートフォンで最大のカメラセンサーは確かHuawei P40シリーズの1/3.3インチセンサーのはずなので「世界最大」とまではいきませんが、かなり巨大なセンサーであることは確か。

一方、 2.3µmというピクセルサイズですが、これは単一のピクセルサイズとしては世界最大になると思われます。

ちなみにこの投稿者からの情報は誤報も多いので鵜呑みにはしない方が良いと思います。

ただ、同氏からの情報はたまに別の信頼性の高いソースからのものをそのまま伝えている、というケースもあり、完全にデマとも言い切れないのが難しいところ。

そして今回の情報についてもおそらくソースはWeibo。

この人物は未発表のカメラセンサーなどの情報のリーカーとして有名で、センサーのスペックはこのXperia 1 IIIに搭載されると言われるセンサーのものと一致しています。

なお、Voltage Domain Global Shutterですが、正直何か分かりません・・・
が、グローバルシャッター自体は高速で動く被写体でも歪みが出にくくなるという技術で、1~2年前にソニーが同技術を使ったCMOSを開発したとも言われています。

(なお、既存のローリングシャッターとグローバルシャッターの違いなどについは私はここで勉強しました。)

一方、非常に気になるのはこのセンサーがソニー製とはどこにも書かれていない点。
むしろ、冒頭に「Sam Semi」とあり、これはサムスン・セミコンダクター、つまりサムスンの半導体部門を指していると思われます。

つまり、今回の情報がもし正しければ、次期Xperia 1 IIIのカメラではメインセンサーもサムスン製になる、ということになります。

ちなみに今回のXperia 1 IIのメインカメラの構成は:

・メイン(広角):24mm 1/1.7 1.8um Dual-PD IMX555 Exmor RS
・超広角:16mm 1/2.55 1.4um Dual-PD IMX563/IMX445 Exmor RS
・ 望遠:70mm 1/3.4 1um SK3M3 ISOCELL

となっており、サムスン製センサーは望遠カメラのみ。

昨年のXperia 1ですら、メインセンサーはソニー製だったので、もし次期Xperiaでメインセンサーまでもがサムスン製になるとすればこれはXperiaの少なくともフラッグシップとしては初、ということに。

ただここ数年、ミッドレンジも含めXperiaで全体的にサムスン製センサーの比率が増えてきているのは事実なので、「ありえない」とも言い切れないところです。

コメント

  1. きむーら より:

    HUAWEI P40シリーズは確か1/1.28でしたね。Galaxy S20Ultraが1/1.33

タイトルとURLをコピーしました