発売中止、延期?Xperia 1 IIIと5 IIIが米国公式サイトから消える

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年最新Xperiaでこれまで発表されているのはXperia 1 III、Xperia 5 III、Xperia 10 IIIの3モデル。

これに5.5インチのコンパクトモデルが加わることもほぼ確実ですが、どうやら同モデルは国内限定となりそうな雰囲気です。

一方、Xperia 1 IIIや日本ではまだ発売予定未定のXperia 5 IIIは海外の多くの国・地域で発売が確定しています。

ところが、発表当初は確かに発売予定が正式決定していたはずの米国版Xperia 1 III/5 IIIについてちょっと不可思議な現象が起きていることが明らかになりました。

海外掲示板、Reddit上のユーザーが最初に発見したもので、これによると少なくとも数日前までは掲載されていたはずの新型Xperia、Xperia 1 IIIおよびXperia 5 IIIがサイト上から削除されているとのこと。

確かにSONY USAのスマートフォン一覧ページにあるのはXperia 1 IIおよびXperia 5 IIのみ。

残念ながらWeb魚拓などで過去の掲載情報を確認はできませんが、私も確かに発表直後に少なくともXperia 1 IIIが掲載されていたのは確認しています。

さすがにXperia 1 IIIもXperia 5 IIIもそろって米国での発売中止、というのはないとは思いますが、リリース延期くらいは十分にあるように思えます。

そういえば、昨年のXperia 1 IIおよびXperia 5 IIはなぜか米国版だけが5G通信に非対応、しかもリリースが他のほとんどの国・地域よりも遅いという現象が起きていました。

これについては米国独自の5G規格などが関係しているとも言われていますが、ひょっとすると今年も同じような理由で何らかの問題が出ているのかもしれません。

もちろん、一時的なサーバーメンテンナスなどが理由という可能性も十分にありますが、今年は世界的なチップ不足が発生していることもあり、特にQualcommの最新5Gチップについては供給不足が深刻と言われています。

こういった背景もあって、一部の国・地域での新型モデルリリース延期・中止などが起きなければ良いのですが。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました