【噂】ASUS Zenfone 7は2モデル展開、SD765搭載の「Lite」も存在で今夏リリース

ASUSの新型Zenfone、と言えば2020年版フラッグシップ、ASUS Zenfone 7

いつもならそろそろプロトタイプやレンダリング画像がリークされても良い頃なのですが、よほど情報リークに対するセキュリティーがタイトなのでしょうか、このZenfone 7についてはほとんど具体的な情報がない状態です。

そんな中、このZenfone 7「シリーズ」について興味深い新情報がでてきました。

ASUS Zenfone 7は「無印」と「Lite」の2モデル展開?

NOTEBOOK CHECKという海外サイトのコメント欄に投稿されていたもの。

これによるとASUS Zenfone 7にはSD865を搭載したレギュラーモデルとSD765を搭載した「Lite」モデルが存在する、とのこと。

ただ、廉価版の実際の名称については不明なようです。

また、リリース時期についは7月か8月になる模様

ちなみに先日の決算発表の質疑応答でAsus Zenfone 7およびROGPhone 3のリリースは第二四半期か第三四半期と回答したとも報じられており、大まかではありますが、一応今回の情報と一致しています。

Zenfoneシリーズは昨年のZenfone 6より前は無印がミッドレンジでそれに「z」や「Pro」を付けたプレミアムモデルを展開していました。
が、昨年からは無印モデルをSD855搭載の上位機種に据えるというちょっとしたラインナップの構成変更をしています。

一方、昨年のZenfone 6には廉価版は存在していないので、この「Zenfone 7 Lite」が存在するとすればなかなか興味深いことになりそうです。

数か月前の公式情報ではZenfone 7は5G対応となる分、前モデルよりは価格がアップするとのことでしたが、廉価版の投入があるとすれば低価格帯のZenfoneユーザーを逃さないため、という狙いがあるのかもしれませんね。


コメント

  1. なるよし より:

    スマホは連絡手段とちょっとした調べ物用と個人的な記録用のカメラで十分なので、それほどの性能は必要ありません。だからmaxシリーズは大変重宝していました。あとトリプルスロット、通話自動録音は必須ですね。なので現行のmaxシリーズは買い換え対象にならないのが残念です。私としては、ZenUI付きのmaxシリーズを再販売してほしいですね。もしくは、現行のmaxシリーズに追加料金が発生してもいいからZenUIをダウンロードできるようにしてほしい。今はZenfone4maxを使用していますが、次の機種がないため、oppo a5 2020あたりになりそうですね。

タイトルとURLをコピーしました