Moto G Stylus 2021のレンダリング画像がリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モトローラのミッドレンジブランド「moto」。
同シリーズに属する未発表の新型moto、Moto G Stylus 2021のレンダリング画像がリークされていました。

Moto G Stylus 2021の名前が示す通り、スタイラスペンに対応。

前面カメラはパンチホールタイプ、リアカメラはクアッドカメラになっています。

指紋センサーは背面に搭載。

端末サイズは169.6 x73.7 x 8.8mmでカメラ部分を入れた厚みは10.9mmとのこと。

ディスプレイサイズは6.8インチとのこなので、2020年版のMoto G Stylusよりも0.4インチ大型化ということになります。

なお、このMoto G Stylus 2021については先にスペック情報もリークされており、これによると画面解像度は1080 x 2400、搭載チップはSnapdragon 675、メモリは4GB、ストレージ容量は128GB。

カメラスペックについてはリアカメラが48MP(標準)、8MP(超広角)、2MP(マクロ)、2MP(深度センサー)という組み合わせ。前面カメラのセンサーは16MPとのことです。

ソース

5G+90Hz対応のスナドラ400番台チップ、SM4350が発見、Xaiomi Mi 11のカーネルソースから
中国の小米(シャオミ)が年末に発表したSnapdragon 888搭載の最新フラッグシップモデル、Xiaomi Mi 11。国内投入(しかもFelica対応で)の可能性もかなり高まっていますが、今回、このXiaomi Mi 11のカーなるソ

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました