国内版のGalaxy S21シリーズ、海外版と同日1月14日にサムスンが正式発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの2021年最新フラッグシップ、Galaxy S21、Gaalxy S21+、Galaxy S21 Ultraの3モデル。

外観デザインからかなり詳細なスペック、そして一部の国・地域向けの価格までリークされ、あとは国内での展開機種や取扱いキャリア、発売日と言った情報を待つばかり。

そんなGalaxy S21シリーズですが、今回、国内版のリリースもかなり早くなる可能性がでてきました。

当サイトが信頼性の非常に高いソースから得た情報によると、Galaxy S21シリーズは国内版に関しても1月14日に同時発表される、とのこと。

これはキャリアではなくサムスンからの直接発表、という形になるとのことで、ドコモやauといった同シリーズを取り扱うであろうキャリアからの発表がいつになるのかは不明。

当然、サムスンの公式サイト上で発表するという形になるとは思いますが、海外版と同時に発表というのは珍しく、タイミングからすると発売も海外版と同じような時期になる可能性もありそう。

ちなみに今のところの技適認証通過情報からはドコモ版Galaxyは3モデル、au版は1モデルがリリースされることが確実となっています。

ただ、数日前にはau版のGalaxy A32 5Gの存在も確認されており、いずれかはS21シリーズではなくミッドレンジという可能性も否定はできません。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました