Xperia 1 IIIから?Androidアップデート3世代保証は来年以降の次期Xperiaから「確定」か

スポンサーリンク

ソニーモバイルの2021年版フラッグシップモデルと言えばXperia 1 IIIやXperia 5 III。

まだスペックや外観すらも明らかになっていないこれら次世代Xperiaですが、今回、今後のXperiaのアップデートサポートに関する新情報が浮上しました。

confirmed: rumor about 3 generation OS update support for xperia is true, but only applied to new xperia from next year. In fact, the same is true for flagships from many other OEMs.

先日、当サイトでは「Xperia 5 II/1 IIはAndroid 13まで3回のOSアプデを約束」という情報をお伝えしましたが、今回はこの記事についてのReddit上スレッドに投稿されていたもの。

これによると、

確定:Xperiaが3世代のOSアップデートサポート対象となることは本当。ただし、それが適用されるのは来年以降の新型Xperiaからのみ。実はその他複数のOEMのフラッグシップでも同様となる

以前の情報ではXperia 1 IIおよびXperia 5 II以降のフラッグシップXperiaが3世代のOSアップデート対象となり、Android 13までサポートされる、ということでしたが、今回の情報によるとこれに関しては誤報、ということに。

ただ、対象機種が間違っているだけで次期Xperiaフラッグシップから3回のメジャーアップデートが提供される、という点については正確な情報ということになります。

もちろんこれはハイエンド/フラッグシップが対象の話であって、ミッドレンジに関してはおそらく今まで通りの1世代アップデート、良くても2世代までとなると思いますが、来年前半にリリースされるであろうXperia 1 IIIや後半のXperia 5 IIIに関しては3回のアップデート、つまりAndroid 11→Android 12→Android 13→Android 14までサポートされる、ということに。

ただ、今回の上によるとこれはXperiaに限ったことではなく、他の多くのOEMでも同様の動きとなる模様。

ひょっとするとGoogle側でもOEMへの要求で何らかの変更があるのでしょうか。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました