Galaxy S22 Ultraは原点回帰?イヤフォンジャック&SDカードスロット復活のコンセプト画像

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの次世代Galaxyフラッグシップ、Galaxy S22シリーズ。

先日、有名リーカーより主要スペックがリークされ、S21とS21+については若干小型化することが判明しましたが、具体的なデザインについてはまだ具体的な情報はありません。

そんな中、このGalaxy S22シリーズの最上位モデルとなるGalaxy S22 Ultraのコンセプト画像が掲載されていました。

カメラ部分だけに出っ張りがあるS21シリーズとは違い、端末裏面上部全体を厚くしたデザイン。

一方、全体的には可もなく不可もなく、といった感じのデザイン。

ただ、イヤフォンジャックおよびmicroSDカードが復活!

工業製品は機能性を追求すると似たようなデザインになってしまう、と聞いたことがありますが、以前のように世代ごとに大幅な機能進化がなくなってきたスマートフォンはまさにその状態に入りつつあると思います。

一方、Galaxy SシリーズではS10までは基本的にmicroSDカード搭載でしたが、S20シリーズではS20/S20+は搭載、S20 Ultraのみが搭載。
そして今年のGalaxy S21シリーズでは前モデルがイヤフォンジャックもmicroSDカードも非搭載でした。

また、これはGalaxyに限ったことではなく、ご存知のように、最近のフラッグシップモデルの大半の機種はイヤフォンジャックが非搭載となっており、2021年モデルでイヤフォンジャックを搭載しているハイエンドモデルはXperia 1 IIIや5 IIIなど一部のみ。

一方、microSDカードスロットについてはまだ大部分の機種で残されていますが、傾向としては「排除」に向かっているように見えます。

今回の画像はもちろん非公式なものなので、実際に次世代GalaxyでイヤフォンジャックやmicroSDカードスロットが復活するという保証はどこにもありません。

が、Xperiaフラッグシップのように一度廃止したイヤフォンジャックを復活させたという例もあるので、不可能ではないはずです。

ソース:LETSGODIGITAL

コメント

タイトルとURLをコピーしました