京セラの新型タフネススマホ「DURAFORCE PRO3」の画像リーク、トリプルカメラ搭載へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

国内スマートフォンメーカーとして地味に頑張っているという印象の京セラ。

同社の新型「タフネス」スマホ、「DURAFORCE PRO3」の画像がリークされていました。

基本的にはこれまでの京セラのタフネススマホのデザインコンセプトを踏襲した外観、といった感じ。

ただ、この「DURAFORCE PRO3」はトリプルカメラを搭載し、これまでのもの出るよりも全体的にすっきりしたデザインのようにも見えます。

また、側面に指紋センサーが搭載されているのも確認できます。

なお、この画像は日本の特許情報プラットフォーム上の情報を基に作成された画像のようで、その他にも複数のイラストが掲載されています。

ちなみに国内では「DURAFORCE PRO2」が9月に発売されたばかりですが、同モデルは海外では2018年以発売されたSD630搭載の結構な旧型モデル。

タフネススマホはあくまで丈夫さを売りにしたスマートフォンなので、最新ハイエンドである必要はありませんが、さすがに2年前のミッドレンジモデルでは魅力がないような気もします。

いずれにせよ、前モデルが日本でリリースされた、という事は今回の「DURAFORCE PRO3」も国内販売される可能性は十分にあると思われます。

ただ、前モデル同様に国内でのリリースはかなり遅め、という可能性も高そうです。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました