2021年次期Xperia、新シリーズ「Xperia 7」を展開との噂-まさかの「Ultra」復活?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型Xperiaと言えばXperia 5 II。

そして来年前半リリースされるであろう未発表のXperiaとしてはSD888とSD690を搭載したモデルが各1機種ずつ確認されており、今年と同じパターンであればこれらはXperia 1 IIIとXperia 5 III、とうことになりそう。

そんな中、その2021年版Xperiaについてこれらどちらのモデルでもなさそうな機種についての非常に興味深い情報がでてきました。

ソニーは来年、新シリーズ「Xperia 7」をリリースする。ただ、同シリーズの位置づけは分からない。ローワーミッドレンジ、コンパクトモデル、「Ultra」のシリーズかもしれない。

この人物からの情報は不正確なものも多いので鵜呑みにするのは危険。
ただ、時にはかなりマニアックな内容の正確なリーク情報もあるので無下にできないところです。

Xperia 7シリーズとのことですが、どういったシリーズになるのかは不明とのことで、コンパクトモデル、あるいは大型モデル「Ultra」の復活という可能性もある模様。

ローワーミッドレンジのシリーズになる可能性も言及されていますが、現在のXperiaは数字が小さいモデルほどスペックは高いはず。

よって、Xperia 「7」ということはスペック的にはハイエンドのXperia 5シリーズとミッドレンジのXperia 10シリーズの中間、つまりミッドハイ・レンジのモデルということになります。

となるともし実在するのであれば、現実的に考えてSnapdragon 700番台のチップを搭載したシリーズとなる可能性が高そうです。

ただ、同シリーズが実在するとしてもすでにOEM IDの存在が確認できている上記2モデルより先にリリースされることはないと思われます。

コメント

  1. n より:

    Ultraという機種の有無よりも横幅85mm以上を保証してるかどうかが問題
    そして現行モデルを全て21:9に統一している以上は可能性はほぼ無いというのが現実

  2. 匿名 より:

    SD777搭載で7インチとかだったら振り切ってて凄い
    7だらけで縁起良さそうだし買っちゃうかも
    でもどうせガセなんだろうなぁ…

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました