iOS 14のiPhoneでデフォルトのメールアプリをGmailに設定する方法

スポンサーリンク

先日リリースされた最新iOSバージョン、iOS14。

様々な新機能が搭載されていますが、ユーザーにとって地味にうれしいのがいくつかのデフォルトアプリが設定できるようになった、という点。

中でも今まで「標準ブラウザ」として変更不可だったデフォルト・ブラウザーアプリ、「Safari」をChromeなど、他のアプリに変更できるようになった、というのはご存知の方も多いと思います。

しかしこのiOS 14アップデートでデフォルトアプリ変更ができるようになったのはブラウザだけではありません。

今回、GmailアプリもiOS 14でデフォルトメールアプリとして設定が可能になりました。

iOS14でデフォルトメールアプリをGmailにする方法

まず、デフォルトアプリを変更すにはその変更したいアプリ側も対応する必要があるようで、OSをiOS 14にするだけでは設定できません。よって、まずはアプリのアップデートが必要。

・AppストアからGmailアプリをアップデートし、最新バージョン6.0.200825にする

・「設定」アプリを開き、「Gmail」を見つけてタップ

・画面真ん中あたりにデフォルトのメールappという項目があるのでタップ

・これをGmailに変更

ちなみにiOSのネイティブMailアプリをすでにアンインストールしている場合は自動的にあGmailもしくはその他のサードパーティーに変更されるとのことです。(複数のメールアプリがある場合は不明)

コメント

タイトルとURLをコピーしました