ASUS Zenfone 7のベンチマークスコアが発見、SD865+8GB RAM

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ASUSの新型フラッグシップ、ASUS Zenfone 7

昨晩、8月26日に台湾で正式発表されることが公式に確認され、同時に公表された画像からクアッドカメラ、もしくはトリプルカメラ+ToFセンサーというカメラ構成になることは確実といって良さそうです。

そんなASUS Zenfone 7ですが、今回、同モデルのものとされるベンチマークスコアが発見された模様です。

ASUS_I002Dという型番。

先に発表・リリースされたゲーミング・スマホ、ASUS ROG Phone 3の型番はASUS_I003Dなので、これよりも開発自体は先に始まった、ということでしょうか。

なお、搭載チップはベンチスコアからしてレギュラーのSD865で間違いなさそう。
メモリは8GB RAMとなっています。

なお、このASUS Zenfone 7は「シリーズ」としてリリース、つまり最低でも2つ以上のバリエーションが存在することは確実で、今のところの情報では無印のZenfone 7がSD865、そして上位モデルのZenfone 7 ProがSD865+いなると言われています。(このチップの違いについては確実ではありませんが)

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました