サムスンが8/5発表の新型GalaxyモデルまとめースマホはGalaxy Note 20など4モデル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

8月5日に新製品の発表会を行うことが確定しているサムスン。

このイベントで発表される新型スマートフォン、タブレットなどの製品がリークされていました。

・Galaxy Note 20/Note 20 Ultra
・Galaxy Z Fold 2
・Galaxy Z Flip 5G
・Galaxy Tab S7/S7+
・Galaxy Watch 3
・Galaxy Buds X/Live

スマートフォン4モデル、タブレット2モデル、スマートウオッチ1モデル、ワイヤレスイヤフォン2モデルと結構大規模な発表会ということになりそう。

Galaxy Note 20/Note 20 Ultra

Galaxy Note 20とNote 20 Ultra、外見での最大の違いはNote 20がフラットディスプレイなのに対し、Note 20 Ultraはカーブディスプレイを搭載している、という点。

フラットディスプレイのGalaxy Note 20

カーブエッジのGalaxy Note 20 Ultra実機↓

カメラ部分の出っ張りはGalaxy S20 Ultraより大きいとのこと。

また、一部ではNote 20のスクリーンは120Hzリフレッシュレートには対応せず60Hzになるとの情報も。

その他のスペックでもNote 20 Ultraから色々とダウングレードされていると言われており、価格的にはGalaxy Note 20はNote 10よりも安くなる、という噂も出てきています。

なお、画面サイズはNote 20が6.42インチ (2345 x 1084)、Note 20 Ultraが6.87インチ(3096 x 1444)と言われており、いずれのモデルも搭載チップはSD865のアップグレード版、SD865+になる模様です。

搭載メモリはまだはっきりとしたことは不明ですが、先日、Note 20では6GB RAM搭載版のベンチマークスコアが発見されており、ひょっとするとエントリーモデルのメモリは全モデルからダウングレードという可能性もありそうです。

Galaxy Z Fold 2

初代Galaxy Foldの後継機ですが、先日、正式名称は「Galaxy Fold 2」ではなく「Galaxy Z Fold 2」となることが確認されました。

まだ信頼性の高い外観画像はありませんが、前面カメラはパンチホールタイプに、裏面のセカンダリーディスプレイは6インチ台と初代よりかなり大きくなることが判明しています。

Galaxy Z Fold 2の前面画像とも言われているものの、一部では後にリリース予定の廉価版のものという噂も

また、同モデルに搭載のチップもSD865+と言われています。

Galaxy Z Flip 5G

春にリリースされた縦折り型フォルダブルの5G版。

単純に5Gに対応というわけではなく、CPUはSD855→SD865+にアップグレードされています。

↑新色のカッパーはGalaxy Note 20シリーズでも存在。

ただ、外観についてはカラーバリエーション以外は4G版と同じで、メモリやストレージ、バッテリー容量なども違いはないと言われています。

なお、同モデルはFCC認証通過情報よりauからSCG04としてリリースされることが確定しています。

Galaxy Tab S7/S7+

Androidでは唯一?といっても良いハイエンドタブレット。

Galaxy Tab S7 Plusのレンダリング画像
Galaxy Tab S7のレンダリング画像

今のところの情報ではGalaxy Tab S7 Plusは12.4インチ、Tab S7は11インチの事。

↑韓国の安全認証機関から発見されたとされる実機画像。横に長い帯状の黒い部分が何なのかがきになります。

なお、Galaxy Tab S7シリーズの搭載チップはいずれもSD865+とのことで、「Plus」の方のバッテリー容量は10,090 mAhとのことです。

コメント

  1. より:

    最近のサムスンは沢山端末を出すが、戦略が迷走している。

    終わりの始まりか。

タイトルとURLをコピーしました