Galaxy Fold 2のディスプレイ詳細スペックが判明、7.7インチ+6.23インチに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初代Galaxy Fold、Galaxy Z Flipに続くサムスンの3モデル目となるフォルダブルスマートフォン、Galaxy Fold 2

8月5日にGalaxy Note 20/20 UltraやGalaxy Z Flip 5Gなどと共に正式発表される可能性が高いといわれていますが、今回、このGalaxy Fold 2のディスプレイ周りのスペックが判明した模様です。

これによるとまず、端末サイズは開いた状態で152.6 x 122.9 mmになるとのこと。

初代Galaxy Foldの開いた状態でのサイズが 160.9 x 117.9 mmだったので、縦幅は前モデルより短く、横幅は長くなるということになります。

なお、開いた状態でのディスプレイサイズは7.7インチ。初代Foldが7.3インチなので、これより0.4インチ大きなメインディスプレイを搭載。

さらにフロント/セカンダリーディスプレイは6.23インチとなっており、これは4.6インチの初代Foldから大幅なサイズアップということになります。

また、メインディスプレイは120Hzリフレッシュレートにも対応となっています。

なお、このGalaxy Fold 2は初代Foldよりも若干価格が安くなると言われています。
ディスプレイ仕様を見る限り、かなりスペックもアップしているような気がしますが、それでも値下げが可能なのでしょうか。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました