Xperia 1 IIのリリース延期の理由は新機能「Photo Pro」のバグ、ハード的には出荷準備OKとの情報

スポンサーリンク

ソニーモバイルの最新フラッグシップ、Xperia 1 II

例年より早めのリリース予定となっていたこの新型Xperiaですが、本日、ドコモ版SO-51Aのリリース時期が1か月ほど延期されることが公式発表され、ガッカリしている方も多いのではないでしょうか。

そんな中、このXperia 1 IIの発売予定がずれ込んだ理由についてESATO上に興味深い投稿がありました。

Xperia 1 IIのリリースは海外版も遅れる可能性が高い、という趣旨のものですが興味深いのはその「理由」。

very likely.
This is what I heard yesterday.
It has nothing to do with hardware, such as delay in production or supply due to COVID19.
In fact, the first batch of devices are pretty much ready for shipment.
The issue behind delay is camera software, specifically photography pro.
As the official site states this feature is not available with default firmware but they are planning to release the 1st update to enable this as soon as release.
but there are still some glitches and bugs.
So unless this 1st update is ready, I don’t think they will release the devices.

(Xperia 1 IIのリリース遅延は)新型コロナによる生産や部品供給の遅れといったハードウェア的な理由ではない。
実際、同モデルの最初のバッチはほとんど出荷準備が完了している。

このリリース遅れの本当の理由はカメラソフト、具体的にいうとPhoto Pro。

公式サイトに記述されているように、この機能はリリース直後のデフォルトファームウェアには未搭載だが、ソニーはリリースと同時に提供される最初のアープデートで同機能を有効化する予定。

ただ、このPhoto Proにいくつかのグリッチやバグがある。

よって、この最初のアップデートの提供準備ができない限り、端末を発売することはないと思われます。

Photo Proこと「Photography Pro」はαシリーズのUIを踏襲する本格的な写真撮影機能で、Xperia 1 IIの目玉新搭載の一つ。

そして確かに、連続撮影中の最高60回/秒のAF/AE演算処理や超広角レンズの瞳AF、動物を撮影する際のリアルタイム瞳AFは公式サイト上にも

「Photography Pro」(ソフトウェアアップデートにて対応予定)で利用できます

と記述されています。

リリースと同時に最初のアップデートを提供するというのはXperiaに限らず他の機種でも珍しいことはありません。

要はこの「Photo Pro」をリリース時にアップデートさえすれば利用できる状態でリリースしたいが、まだ同機能を含むアップデートが準備できていないためリリースを延期せざる得ない、という事だと思います。

一方、この機能はCinema Pro同様にほとんどの一般ユーザーにはあまり縁のない機能という気がしないでもありません。

そう考えると、この機能の搭載は後でもいいのでとりあえずリリースしてほしい、という声もかなりありそうです。

コメント

  1. 新型ズルトラはよ出してぇ~ より:

    デマを飛ばした方へ
    間違った情報はやめて頂きたい ι(`ロ´)ノ

タイトルとURLをコピーしました