高すぎた?Xiaomi Mi 10、発売前に値下げ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨年末にミッドレンジモデル、Xiaomi Mi Note 10/10 Proと共に日本上陸を果たした中国の小米。

同社が先日グローバル向けに発表をした新型フラッグシップモデル、Xiaomi Mi 10が発売前にも関わらずすでに「値下げ」がされているようです。

同モデルの先日の正式発表時の公式価格は799ユーロ(約9.4万円)となっており、これは中国での価格、3999元(約6.1万円)と比べてもかなり高め。

しかし今回GSMArenaが伝えたところによると、同モデルの価格は一部のオンラインストアではすでに値下げがされており、クーポンコードを使うことで643ユーロ(約7.5万円)で購入が可能とのこと。

つまり、発売前にも関わらず2割近く値下げされた、ということになります。

Xiaomi Mi 10については発表直後から「高い」との声が多かったので、こういった声を受けての値下げ、という可能性もありそうです。

なお、このXiaomi Mi 10シリーズは廉価版のXiaomi Mi 10 Liteはauから7月に5モデルの一つとしてリリースされることが確定していますが、ハイエンドのMi 10およびMi 10 Proの国内展開予定は不明です。

ソース

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました