ドコモ春モデルXperia 1 II SO-51Aのリリース予定が確定、公式サイト上に型番

スポンサーリンク

ソニーが数日前に正式発表した2020年モデルの新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 II

すでに国内リリースされることはプレスリリースからも確定していますが、具体的な取り扱いキャリアなどは不明。

以下はGoogleの検索結果ページにあったもの。

ご覧のようにSO-51Aという型番がページタイトル内に記述されています。

ページ自体は開いても「現在ご利用いただけません。」メッセージがあるだけで内容を見ることはできません。

ただ、docomo.ne.jpはドコモのオンラインストアなどに使われており、SO-51Aという型番が同社の正式なドメイン上に記載されていることは間違いありません。

もちろん、型番だけで機種名まで記載されているわけではありません。

ただ、すでに認証を通過しているGalaxy S20/S20+の型番がSC-51A/SC-52A、そしてAQUOS R5G がSH-51Aという点からして型番内の”5”が5Gモデルを指すことは確か

そして、5G搭載の新型Xperiaは 先日発表されたXperia 1 IIとXperia Proだけで、Xperia Proは今のところ国内での発売予定は明言されていません(5G対応バンドからすると発売されない可能性高し)

となると、消去法?でこのSO-51AはXperia 1 IIのドコモ版、ということになり、これでドコモ版の5G通信対応Xperiaの取り扱いが初めて「公式」に確認されたことになります。

ドコモ5Gサービス開始ともの新プランも?

なお、ウェブキャッシュを確認すると以下のような部分も。

どうやらこのWセットというのが5G通信利用の際の新プランの一つのようで、端末本体との組み合わせで提供される可能性が高そうです。

つまり、このプランが春の5Gサービス開始の発表とともに提供されることはほぼ確実。

そしてそれと一緒にこのSO-51Aという型番が記されているという点からしてこのドコモ版Xperia 1 IIが「春モデル」として発表・リリースされることはほぼ確実になったといって良いと思います。

コメント

  1. ブラックとパープルもあるよ! より:

    Wセットはホワイトの本体+付属品のことですよ。

タイトルとURLをコピーしました