謎のSD888搭載の新型Zenfone、ASUS_I007DがTENAA上で発見

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ASUSの最新Zenfone、と言えば先月発表されたASUS Zenfone 8およびZenfone 8 Flip。

いずれもSnapdragon 888を搭載したハイエンドモデルですが、今回、これら2モデルとは異なる未発表の謎の新型Zenfoneが存在することが明らかになりました。

ASUS_I007Dという型番はZenfone 8シリーズの発表前からFCC通過情報などが確認されており、その存在は知られていました。
ただ、その時点では同モデルはZenfone 8シリーズの上位モデル、おそらくZenfone 8 Proでは?と言われていました。

ASUS_I007D (ASUS_ZS675KW)

一方、今回の画像を見る限り、このモデルにはSnapdragonの刻印があり、Zenfone 8シリーズとは一線を画すクアルコムとのなんらかのコラボ機種、と言う可能性もありそう。

なお、今回のTENAA情報からわかるスペックとしては:

  • ディスプレイ:6.78インチ、AMOLED
  • CPU: 8×2.84GHz
  • メモリ:16GB RAM
  • ストレージ容量:512GB ROM
  • リアカメラ:64MP+?+?
  • フロントカメラ:12MP
  • バッテリー容量:3840mAh (1920mAh x 2)
  • 端末サイズ:172.92×77.33×9.55mm
  • 重量:217.7g

チップ名は不明ですが、同モデルは以前より「Vodka」というコード名で知られており、SD888を搭載と言われていました。
また、2.84GhzというクロックスピードからしてもおそらくSD888であることは間違いなく、全体としてかなりハイスペックなモデルとなりそうです。

なお、指紋認証センサーですが、この画像からすると裏面に搭載されているように見えますが、スペック情報によると同モデルは画面下指紋センサーを搭載の模様です。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

アンドロイドネクストの編集者、Ryoです。
スマホ歴10年、Xperia、AQUOS、arrowsといった国産機から始まり、マイナー機種まで手を広げています。
読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました