Galaxy Note 20シリーズも3モデル展開、「Ultra」はやはり存在の模様

スポンサーリンク
スポンサーリンク

8月の正式発表、遅くとも9月にはリリースされると言われている次期Galaxyフラッグシップ、Galaxy Note 20シリーズ。

これまでの情報ではこのGalaxy Note 20シリーズには無印のNote 20とNote 20+の2モデルで「Ultra」は存在しないとのことでした。

しかし今回、この情報に一部訂正が入ったようです。

これによると、Galaxy Note 20シリーズにはS20シリーズ同様に「Ultra」が存在する、とのこと。

これ、Bluetooth認証の通過情報なので間違いなさそうです。

ただ、どうやらNote 20+と思っていた機種が今回Note 20 Ultraと判明したようなので、ひょっとすると2モデル展開というのはそのままで、Note 20とNote 20 Ultra、もしくはNote 20+とNote 20 Ultraという可能性もありそうです。

また、ごく稀ではありますが、Bluetooth認証情報に記載されている機種名が最終的な製品名とは異なる、というケースは過去にもありました。
よって、現時点では「本物」でも今後変更となる可能性は十分にあると思われます。

なお、今のところの情報では「Galaxy Note 20」とされているモデルは6.4インチでバッテリー容量は4000mAh、Galaxy Note 20+もしくはGalaxy Note 20 Ultraとされている方のモデルは6.9インチで4500mAhバッテリーを搭載とのこと。

S20シリーズと比べて、ディスプレイサイズで考えると6.9インチモデルはUltraとなりそうですが、バッテリーサイズで言うと20+になりそう。

そう考ええるとやはり別にも1モデル存在するという可能性もありそうです。

Galaxy Note 20のカメラスペックがリーク、ズームは50倍にダウン、ToFセンサーはレーザー・センサーに置き換え
夏の終わりから初秋にかけてリリースされることがほぼ確実な次期Galaxyフラッグシップ、Galaxy Note 20シリーズ。この新型Galaxyの一部カメラスペックについての情報がリークされていました。メインセンサーはS20 Utraと同

コメント

タイトルとURLをコピーしました